割引特典のあるクレジットカードを作れば断然お得

 よく通うお店のクレジットカードを作ることで、買い物時常に割引される場合があります。それは数%程度に過ぎませんが、それでも繰り返し割引されればだいぶ違います。その店に支払う年間の支払額が高くなればなるほど、たとえ数%程度の割引でも軽視することができなくなります。 いつも1000円以下の買い物しかしていないと数%程度の割引では大して得にならないという印象を、どうしても抱いてしまいがちです。ですが、それが何年も続いたらかなりの額割引きになるのですから、やはり見過ごさずにその割引特典を受けることが大事です。 これはそのお店によく通うようになった最初の段階ですぐクレジットカードを作るのがコツで、変に間をあけてしまうと作るタイミングを失ってしまいます。

やっぱりクレジットカードを持つと便利!

私は今までクレジットカードを就職してからもしばらく持って無かったんです。それはやっぱり、使いすぎてしまうかな?と考えていたからなのですが、社会人生活の中やネットショッピングなどで必要になる機会も増えてきました。そこでやっぱり社会人として少なくとも、クレジットカードは持っていたほうが良いなあと思い審査の通りやすそうなカード会社に申し込むことにしました。問題無くカードを持つことが出来るようになったのですが、さすがに便利だと気付きましたね。現金こそ全てだった私にとってはビックリですが、やはり世の中はクレジットカードありきの社会なんですね。今ではお金のやりくりも上手くいっていますし、何よりポイントも付くので結果的に便利でお得に生活していますよ。