クレジットカードで家計管理。明細でもしっかり管理を。

クレジットカードを家計管理として捉えています。光熱費や毎月必ず出ていくものは、基本的にカード決済としています。その他、住宅ローンなどの固定費はしっかりとおさえていますので、それ以外の分を現金でいくらつかったかと把握していると、家計はしっかりと把握できます。クレジットカードで家族カードを作ったことがありました。家族にカードを持たせるとろくなことがありませんでした。私のこの計画的なカード使用法を知ってか知らずか、カードの使い方がひどかったのです。その時は、自分で家計管理がしっかりできているのに、クレジットカード引落で思いもよらない家族の使用額が加算されてしまい、本当に困りました。それ以来、家族にクレジットカードは持たせるとぞっとしてしまうので、解約するといって返してもらいました。クレジットカードは上手に使うと管理がしっかりできますが、現在無いお金を使うと言う感覚で使用すると、はどめがききません。現在あるお金を、カード支払いすると言う感覚で使えば、使い過ぎもなく、しっかりと充実したクレジットカート利用法ができると思います。