クレジットカードは1枚に集約して、ポイントを有効にためています。

私は以前は3枚のクレジットカードを使い分けていました。1枚は国内日常用、2枚目は海外旅行でも充実できるように、3枚目は百貨店専用のものです。当時は日常的にも仕事でも、海外旅行もよく行っていたし、発火点でもよく買い物をしていました。その当時の3枚づかいはとても有効にできていたと思います。でもその後、結婚をして、ライフスタイルがずいぶん変わってきました。そこで、年会費を何年もそのままにしておくのも損ですし、使わないものは整理して行こうと考え、見直すことに。海外旅行も、2~3年に1度しか行かないし、百貨店も自宅から行きやすいところしか行かなくなったし、1枚目のカードだけでも十分に利用できるからです。カードを1枚に集約すると、ポイントが集中できるから、それもまた有効です。今は超低金利時代で、お金が増えることなんてありません。でも、クレジットカードで光熱費も生活費も1枚に集約すると、すべての会計に対してポイントがつくのですから、使わない手はありませんね。できるだけ、スーパーやレストランでも、クレジットカード支払いにしています。ポイントは、年に2~3回くらい、気に入った商品と交換しています。