自分にとってのクレジットカードの存在。

「クレジットカード」という言語を目にしたのは学生時代でした。学校で、カードについてのトラブル、詐欺などの注意を促す映像も見たことが有ります。このことで、クレジットカードは危険で使いたくないという先入観を抱きました。しかし、大人になり、多少のお金のやり取りをするようになった今では、その先入観はありつつも、その便利性に惹かれ、支払い方法の主流になっております。まず、財布の中身は軽いし、ポイントもつく、更に年会費無料という特典がつくと嬉しいですね。私は使っているのは、楽○カードですが、こちらは楽○市場での買い物の期間や商品によっては、ポイントが数倍になるという魅力もあります。ただ、期間限定のポイントをどう使うかで焦るというデメリットはあります。できれば期間限定ポイントという制度をなくしてほしい・・・という欲張りな考えもある今日この頃です。