家族カードのメリットとデメリット

クレジットカードは複数持っていますが、中に家族カードが2枚程あります。在職中ならカード申し込みの審査に通らないことはあまりないと思いますが、特に休職中や専業主婦は審査の結果、発行してもらえないことがあります。まさにその理由で夫が既に所有していたカードに家族カードの申請をしたのです。主婦が家族カードを発行してもらう場合、大抵の場合は夫がメイン保持者となります。問題なく発行してもらえたことや、支払いもメインの保持者の口座からとなり家庭内でバラバラに金銭管理をしなくてもよくなるメリットはありがたいですが、そのメリットが時にデメリットとなることがあるのも否めない事実です。どこでいくら使ったかが明細に表示されるので、個人的な買い物にも気をつける必要があります。